「瞑想に何のメリットがあるか分からない。」
と、よく言われることがあります。 
私個人としても、もっともなことだと思います。 
瞑想なんかしなくても、普通に睡眠とればいいじゃない?ある程度スッキリするでしょ?

私も、以前はそう思っていました。 
つまり、納得できていなかったんです。
効果があるのか無いのかはっきりしないものに費やす時間がもったいなかった。

こういうと、「瞑想をやってメリット得ようという思いが、もうすでに欲でしょ?」と気づくかもしれません。
こうなると、「瞑想にメリットを求めないようにしよう。だから、それができるまでは瞑想はしないでおこう」 とマインドは思うかもしれません。
しかし、この理由には納得が行きます。欲に気付いて止めているのですから。

瞑想を始めるには、何がしか納得してからでないと、始められません。
逆に言うと、マインドは合理的ですから、納得が行けば毎日時間を確保して瞑想するようになります。

他で例えると、

ダイエットが続かないのは、効果に納得がいっていないからです。
 英会話学習が進まないのは、本当に英語を話せるようになるか不安だからです。
筋トレが続かないのは、効果に納得していないからです。

マインドは何事も、納得しなければ動きません。 
瞑想に慣れていない方は、そこで頓挫します。
では、どうすればいいのか?

多摩支部瞑想会では、まずそこからお話ししていきます。